便利な電話会社のプリペイドは金券ショップでも手に入れることができます

スマートフォンが全盛期の今、気軽に持てることで電話会社から出ているプリペイドカードを愛用する方も根強くいます。そんな方のために、またプリペイドカードに興味を持っている方に、金券ショップの活用法を教えましょう。

金券ショップで売っているプリペイドカードとは

プリペイド式携帯電話のみに利用が可能なカードです。あらかじめ額面に記載した金額が入っていて、裏面の目隠しをコインで削って、コードを入力すれば利用が可能です。

金額を全て使い切ってしまったら、また入金して繰り返し利用が可能です。

このように、通話料金が前払いとなっているのが大きな特徴です。以前は各電話会社が提供を行なっていたのですが、現在はsoftbankとauのみの取り扱いとなります。

少しでも通話料金を安くしたいなら金券ショップを活用

以前と比べると利用者数が減ってきている、電話会社のプリペイド式携帯電話ですが、まだまだ需要はあるのです。そのため、金券ショップでも取り扱い商品にラインナップされています。プリペイドを買ったけど不要になった方は、是非お店に問い合わせてみて下さい。

また金額を使い切ってしまった方も、新たに入金すれば入金した分しか通話不可能となりますが、金券ショップで購入すれば通話料を安く抑えることができお財布に優しいのです。

海外にも電話ができるプリペイドの紹介

一般的なプリペイドカードは日本国内のみの通話に限定されています。しかし、海外にも通話が可能となっている国際電話カードを知っていますか?これもプリペイド式になっており、金券ショップで購入が可能となります。

スカイプなど無料で国際電話ができるツールの拡大により利用者が減りつつありますが、外国人労働者が多くいる地域など、地域によってはさまざまな種類のプリペイドカードが売られています。こちらもまた、正規の購入金額よりも安く手に入れることができます。

まとめ

電話会社が提供しているプリペイド式携帯電話と国際電話カードは、まだまだ根強い人気があるため金券ショップでも取り扱いがあります。少しでも通話料を節約したい方におススメです。こちらには使用期限があるので、売り買いの際には注意して下さい。

また少しマニアックな商品のため、店員によっては知識不足を感じるかもしれません。そのためにも、利用する側がきちんとした知識を手に入れることが大切です。