商品券やギフトカードなど、様々な種類の金券が金券ショップに売られていますが、実は電話会社からも金券ショップで取り扱われるようなプリペイドカードがあることをご存知でしょうか?

大手キャリアの一つでもあるauでは、プリペイドサービス「ぷりペイド」を展開しています。

このぷりペイドというサービスはどのような特徴を持っているのでしょうか。 今回はauの「ぷりペイド」についてご紹介していきます。

ぷりペイドとは?

auのサービス・ぷりペイドとは、通常携帯電話を使用する際にかかる基本料金が不要で手軽に携帯電話が使えるというサービスになります。

ぷりペイドカードとぷりペイド専用電話を用意し、登録を行うだけで簡単に設定することができます。

プリペイドサービスとなるので利用した分けの通話料金が引き落とされることになり、さらに追加のぷりペイドカードを使えばそのまま継続して使うことができます。

電話機能だけではなくSMSも使えるのでメッセージを送ることも可能です。 3G回線から利用できるので、適用エリアは日本各地となります。 ちなみに国際電話も利用することができるので便利です。

カードの種類はどれくらいある?

ぷりペイドカードには、「3000」「5000」「10000」の3種類が存在します。 3000円分のぷりペイドカードを買った場合、3000円分の通話が可能となります。

ここから追加でカードを購入すれば、それ以上の通話も利用できることになるので、支払い過ぎてしまったということもありません。

どんな時に便利?

auのぷりペイドカードはどんな時に便利なのかというと、例えば海外へ旅行に出かけた際に持っておいたり、ぷりペイドカードを使って複数台持ちの一つとして利用したりすれば節約にもつながります。

あまり電話は利用しないが、ないと不便だという方におすすめです。 おわりに 普段はSNSなどの電話ツールを使えば電話そのものをあまり使わないという人も多いかと思います。

そんな時はauのぷりペイドカードを利用してみましょう。 auのぷりペイドカードは金券ショップでも手に入りますし、もしもぷりペイドカードが余ってしまった時は金券ショップで売ることも可能です。

ぷりペイドカードと金券ショップをうまく活用しましょう。