金券ショップで電話会社や携帯会社のプリペイドカードを買う

金券ショップへ行くと、大手の電話会社や携帯会社のプリペイドカードを購入する事ができます。もちろん正規の電話会社や携帯会社のショップへ行っても購入は可能です。しかし、金券ショップでの購入のメリットは値段が正規よりも安い事や、簡単に購入できる事にあります。

プリペイドカードは1枚から買取してもらえる

金券ショップでプリペイドカードを購入できるという事は、反対に言うと買取してもらえるという事になります。1枚からの買取が可能で、汚れていたり黄ばんでいたりもしくは折れたり曲がったりしていなければ、大体元の値段の7割程で買取してもらえますよ。

ただし未使用品に限る事や、未使用品であっても穴が開いていたり番号の記載された箇所にあるシールが既に剥がれている場合は、買取不可能です。更に買取後にそのカードが使用できないという事になると、返金を求められる事もありますので注意して下さい。

尚成人していない方は買取に応じてもらう事はできませんよ。

購入する場合はネットを利用する

それでは、金券ショップで電話会社や携帯会社のプリペイドカードを購入する場合は、どうするのか説明します。一般的な金券ショップへ行き、購入を希望する電話会社や携帯会社を指定するのも一つの方法です。

しかし、それではあまり元値から変わらない金額での購入となる事もあります。ではもっと安く買うにはというと、やはりそこはインターネットを活用する事です。ネット上にもクオカードやビール券にお米券など、多数扱うショップがあります。

そこではプリペイドカードを取り扱うところも多く、その上価格は元値の6割程と安くなっているのです。

ただそのカードの状態によって価格が違うので、一番安いものが本当にいいものなのかはじっくり見極める必要があります。それを踏まえた上で利用するのなら、ネット上で購入する事をおすすめします。

仕事や出張に旅行などでの利用に便利なプリペイドカード

プリペイドカード専用の携帯電話機にチャージする事で、購入した分の金額が利用できるのがプリペイドカードの携帯電話です。そのため、仕事用の電話や出張時に一時的に利用する方、旅行時に自分の携帯電話を紛失しない為にプリペイドを利用するという方が多くなります。

つまりほとんどの場合、長期間ではなく短期間集中的に利用するのです。そこで最も安くプリペイドカードを購入する方法としては、ネット上の金券ショップで期限付きのプリペイドカードを購入するという方法が有効です。

期限が付いていると販売価格も安く、電話会社や携帯会社によっては半額以下となる事もありますよ。

まとめ

上手く利用すれば、正規の電話会社や携帯会社でプリペイドカードを購入するよりも金券ショップを利用する事で、支出を半額以下に抑える事ができます。特に急ぎの時など面倒な手続きをせずに、スムーズにやり取りができるのもメリットです。

機会があれば上手に利用してみて下さいね。